ゲーム

ポケモンGOで初心者が育てるべきポケモンは?おすすめポケモンを紹介します!

ポケモンGO初心者におすすめポケモンを紹介

 

ポケモンGOを始めたばかりの初心者は、とりあえず野生のポケモンを見つけ次第ゲットして、そのポケモンでジムバトルやレイドバトルに参加しているかと思います。

よると
よると
ポケモンGOではトレーナー同士の対戦「PvP」もあるのですが、初心者のうちは「ジムバトル・レイドバトル」をメインに考えてゲームを進めればいいと思います。

 

この記事を読むことで

・「ジムバトル、レイドバトル」で活躍するポケモンがわかる

・おすすめしたポケモンの「技構成&捕獲方法」がわかる

・ポケモンをどこまで強化していけばいいのかがわかる

 

今回は「ジムバトル・レイドバトル」で使えるおすすめポケモンを、ポケモンGOを始めたばかりの初心者の方に紹介したいと思います!

ポケモンGOを始めた人におすすめするポケモンは?

初心者が育てるべき「おすすめポケモン」を紹介

ポケモンGOで初心者が育てるべきおすすめポケモンは?

 

【現在、ポケモンGOには4つのバトルシステムがあります。】

  • ポケモンジムでのバトル
  • レイドバトル
  • トレーナー同士のバトル(PvP)
  • チームリーダーとのトレーニングバトル

「1日に数回PvPやトレーニングバトルをすることで、アイテムを入手することができます。」

よると
よると
初心者のうちはジムバトルやレイドバトルがメインになると思うので、「バトルで活躍&捕まえやすい」おすすめポケモンを紹介したいと思います!

 

【「おすすめポケモン」一覧】

  • カイリキー
  • カイリュー
  • ゲンガー
  • バンギラス
  • ドサイドン
  • マンムー
  • エレキブル

 

「カイリキー」

ポケモンGOのカイリキーについて

カイリキーは「かくとうタイプ」で、ジム防衛で厄介な「ハピナス・ラッキー・カビゴン・ケッキング」など「ノーマルタイプ」のポケモンに強いです。

レイドバトルでは「バンギラス・ダークライ・レジトリオ」など数多くのポケモン達とも戦っていけます。

まずは優先してカイリキーレイドや、ポケモンの巣でワンリキーを集め「カイリキー」を作りましょう!

【おすすめ技】

「カウンター/ばくれつパンチ」

【入手方法】

・レイドバトル:「カイリキー」

・ポケモンの巣:「ワンリキー」

・2kmタマゴ :「ワンリキー」

・タスク報酬(ジムバトルを5回) :「ワンリキー」

・タスク報酬(かくとうタイプを5匹捕まえる):「ゴーリキー」

【カイリキーが得意なタイプ】

「ノーマル/こおり/いわ/あく/はがね」

近いうちに、カイリキーの上位互換「ローブシン」が実装されます。

どういう形で出現するかは不明なので、今カイリキーを作り育てておいても問題ないと思います。

ポケモンGOのローブシンについて

 

「カイリュー」

ポケモンGOのカイリューについて

カイリューは「ドラゴン/ひこうタイプ」で、攻撃力・CPも高い「オールマイティ」な強ポケモンです。

ドラゴン耐性をもっているポケモンが「はがね/フェアリー」タイプのポケモンだけです。それ以外のタイプポケモンには等倍以上のダメージを与えられるので、ジム・レイドバトルで活躍する機会が多いポケモンの1体です。

【おすすめ技】

「ドラゴンテール/げきりん」

【入手方法】

・レイドバトル:「カイリュー」

・10kmタマゴ:「ミニリュウ」

・タスク報酬(ドラゴンタイプを1匹捕まえる) :「ミニリュウ」

・ロケット団報酬:「ミニリュウ」

【カイリューが得意なタイプ】

「ドラゴン」「くさ/かくとう/むし」

カイリューにも上位互換の「レックウザ」がいますが、レックウザは期間限定レイドバトルのポケモンです。

しかし、カイリューは「オールマイティ」に活躍するので、1体は育てておいても損がないポケモンです。

ポケモンGOのレックウザについて

 

「ゲンガー」

ポケモンGOのゲンガーについて

ゲンガーは「ゴースト/どくタイプ」で、攻撃力が高く・耐久が低い火力特化のポケモンです。

ミューツーなど「エスパータイプ」や、対ゴーストミラー戦などのレイドバトルでダメージを多く与えて活躍することができます。

また、将来「メガシンカ」が実装されたときに「メガゲンガー」に進化させることも出来るかと思いますので、複数育てておきたいポケモンです。

【おすすめ技】

「たたりめ/シャドーボール」

【入手方法】

・レイドバトル:「ゲンガー」

・2kmタマゴ :「ゴース」

・ポケモンの巣:「ゴース」

・タスク報酬(グレートスローを3回投げる) :「ゴース」

【ゲンガーが得意なタイプ】

「エスパー/ゴースト」「くさ/フェアリー」

ゲンガーにも上位互換の「シャンデラ」というポケモンがいます。

しかし、「進化前のヒトモシの出現率の低さ・進化させる石の希少性・将来メガゲンガーに進化できる」という観点から、今からゲンガーを育てても問題ないと思います。

ポケモンGOのメガゲンガーについて

 

「バンギラス」

ポケモンGOのバンギラスについて

バンギラスは「いわ/あくタイプ」で、全体のステータスやCPもトップクラスに高い優秀なポケモンです。

また、攻撃力の高さや多くのタイプ弱点によって、ダメージを与えることができるので、ジム・レイド・ロケット団とのバトルで活躍できるポケモンです。

【おすすめ技】

「かみつく/かみくだく、ストーンエッジ」

【入手方法】

・レイドバトル :「バンギラス」

・10kmタマゴ :「ヨーギラス」

・タスク報酬(エクセレントスローを3回連続で投げる) :「ヨーギラス」

・ロケット団報酬:「ヨーギラス」

【バンギラスが得意なタイプ】

「ほのお/こおり/ひこう/むし」「エスパー/ゴースト」

 

「ドサイドン」

ポケモンGOのドサイドンについて

ドサイドンは「じめん/いわタイプ」で、バンギラスと同じく全体のステータスやCPが高いポケモンの1体です。

ドサイドンが得意なタイプのジム・レイドポケモンには、特に高火力を発揮して活躍します。

【おすすめ技】

「うちおとす/ストーンエッジ、どろかけ/じしん」

【入手方法】

・レイドバトル :「サイドン」

・5kmタマゴ  :「サイホーン」

・ポケモンの巣 :「サイホーン」

【ドサイドンが得意なタイプ】

「ほのお/こおり/ひこう/むし」「でんき/いわ/どく/はがね」

【ドサイドンの進化に必要な「シンオウのいし」の入手法】

・1日1回のタスクをクリアして、スタンプを7日間貯めた「大発見」報酬

・チームリーダーとのトレーニング報酬

・トレーナーバトル(PvP)の報酬

ドサイドンは「じめん/いわ」タイプのポケモンですが、それぞれ上位互換のポケモンが存在します。

じめんタイプは伝説のポケモン「グラードン」がトップクラスなのですが、「期間限定レイドボス・大発見の報酬からランダム」なので入手しずらいです。

ポケモンGOのグラードンについて

いわタイプは攻撃力トップクラスの「ラムパルド」がいるのですが、進化前の「ズガイドス」が入手しずらいです。

ポケモンGOのラムパルドについて

「上記の理由・高ステータス」の観点から、今からドサイドンを育てても問題ありません。

 

「マンムー」

ポケモンGOのマンムーについて

マンムーは「こおり/じめんタイプ」で、ドラゴンやでんきタイプのポケモンに強いです。

防御以外のステータスがとても高く、こおりが2重弱点のドラゴンタイプには特に活躍するポケモンなので、ぜひ育てましょう!

【おすすめ技】

「こなゆき/ゆきなだれ」

【入手方法】

・レイドバトル :「イノムー」

・2kmタマゴ  :「ウリムー」

・ポケモンの巣 :「ウリムー」

・タスク報酬(ポケモンを捕まえるとき、ズリのみを5回使う) :「ウリムー」

【マンムーが得意なタイプ】

「くさ/じめん/ひこう/ドラゴン」「ほのお/でんき/いわ/どく/はがね」

 

「エレキブル」

ポケモンGOのエレキブルについて

エレキブルは「でんきタイプ」なので、みず/ひこうタイプのポケモンに強さを発揮します。

でんきタイプでトップクラスの攻撃力を持っているので、育成しておきましょう!

【おすすめ技】

「でんきショック/ワイルドボルト」

【入手方法】

・レイドバトル :「エレブー」

・5km&7kmタマゴ:「エレキッド」

・ポケモンの巣 :「エレブー」

・タスク報酬(ジムで効果抜群の技2を7回使う) :「エレブー」

・ロケット団報酬:「エレブー」

【エレキブルが得意なタイプ】

「みず/ひこう」

でんきタイプにはエレキブルよりもステータスが勝っている「サンダーとライコウ」というポケモンがいます。

ポケモンGOのサンダーについて

2体とも伝説ポケモンで、「期間限定のレイド・大発見の報酬でランダム」なので入手しずらいです。

ポケモンGOのライコウについて

この2体のポケモンを持っていない場合、エレキブルを育成するのはありだと思います。

 

初心者におすすめな万能ポケモン「イーブイ」

ポケモンGOのイーブイズについて

「イーブイ」は、特に初心者へおすすめできるポケモンの1体です。

イーブイはポケモンGOで「7種類」のポケモンに進化することができる万能ポケモンです。

ポケモンにはたくさんのタイプがあり、弱点を攻めるとバトルが有利になるので、初心者のうちは様々なタイプに進化できる「イーブイ」が重宝されます。

よると
よると
入手難易度が低く、進化後ポケモン達のステータスも申し分ないので、序盤のうちはイーブイを見つけ次第捕まえていきましょう!

 

「イーブイ」は7種類の優秀なポケモンに進化できる

イーブイを進化させると、それぞれタイプの異なったポケモンになるので、ジムやレイドバトルでも活躍してくれます!

 

「サンダース」

ポケモンGOのサンダースについて

サンダースは「でんきタイプ」なので、「みず・ひこうタイプ」のポケモンに活躍します!

攻撃力は高く耐久面に難があるのですが、初心者のうちは頼りになるポケモンになると思います。

【おすすめ技】

「でんきショック/10万ボルト」

【入手方法】

・レイドバトル :「サンダース」

・5kmタマゴ :「イーブイ」

・ポケモンの巣 :「イーブイ」

・タスク報酬(ポケモンを1匹進化させる) :「イーブイ」

【サンダースが得意なタイプ】

「みず/ひこう」

【進化方法】

・ランダム

・1度だけ名前を「ライゾウ」か「Sparky」に変えて進化させる

サンダースの上位互換に、「ライコウ・サンダー・エレキブル・ジバコイル」などのポケモンがいます。

これらのポケモンを持っていないのであれば、複数体サンダースを育成しても良いいと思いますが、基本は1体育成すれば十分です。

 

「シャワーズ」

ポケモンGOのシャワーズについて

シャワーズは「みずタイプ」なので、「ほのお・じめん・いわタイプ」のポケモンに活躍します!

全体的にステータスが高く、CPとHPはトップクラスの性能なので、防御面でも優れています。防御性能が高いのでジム防衛ポケモンとしてシャワーズを置くこともできます。

【おすすめ技】

「攻撃:みずでっぽう/ハイドロポンプ」

「防御:みずでっぽう/アクアテール、みずのはどう」

【入手方法】

・レイドバトル :「シャワーズ」

・5kmタマゴ :「イーブイ」

・ポケモンの巣 :「イーブイ」

・タスク報酬(ポケモンを1匹進化させる) :「イーブイ」

【シャワーズが得意なタイプ】

「ほのお/じめん/いわ」

【進化方法】

・ランダム

・1度だけ名前を「ミズキか「Rainer」に変えて進化させる

シャワーズの上位互換に「カイオーガ」というポケモンがいます。

カイオーガの入手方法は、「期間限定レイド・大発見報酬でランダム」です。

また、カイオーガは伝説ポケモンでジムに置けないので、持っていない方はシャワーズを複数育成しても問題ありません。

ポケモンGOのカイオーガ

 

「ブースター」

ポケモンGOのブースターについて

ブースターは「ほのおタイプ」なので、「くさ・こおり・むし・はがねタイプ」のポケモンに活躍します。

攻撃力が高く、ほのおが弱点のポケモンには多くのダメージを与えることができます!

【おすすめ技】

「ほのおのうず/オーバーヒート」

【入手方法】

・レイドバトル :「ブースター」

・5kmタマゴ :「イーブイ」

・ポケモンの巣 :「イーブイ」

・タスク報酬(ポケモンを1匹進化させる) :「イーブイ」

【ブースターが得意なタイプ】

「くさ/こおり/むし/はがね」

【進化方法】

・ランダム

・1度だけ名前を「アツシ」か「Pyro」に変えて進化させる

ブースターの上位互換に「ファイヤー・シャンデラ」などのポケモンがいます。

「ファイヤー」の入手方法は、「期間限定レイド・大発見報酬でランダム」です。「シャンデラ」の入手方法は、「10kmタマゴからランダム・野生で低出現率」です。

また、将来この2体よりも強い「レシラム」というポケモンも実装されます。

今からブースターを育成する場合は1~2体までの育成にしておきましょう。

ポケモンGOのレシラムについて

 

「エーフィ」

ポケモンGOのエーフィについて

エーフィは「エスパータイプ」なので、「かくとう・どくタイプ」のポケモンに活躍します。

CPと攻撃力がトップクラスの性能なので、バトルで貢献してくれます!

【おすすめ技】

「ねんりき/サイコキネシス、みらいよち」

【入手方法】

・レイドバトル :「エーフィ」

・5kmタマゴ :「イーブイ」

・ポケモンの巣 :「イーブイ」

・タスク報酬(ポケモンを1匹進化させる) :「イーブイ」

【エーフィが得意なタイプ】

「かくとう/どく」

【進化方法】

・イーブイを相棒にして10km歩いてアメを拾い、相棒のまま「昼間」に進化させる

・1度だけ名前を「サクラ」か「Sakura」に変えて進化させる

エーフィの上位互換に「ミュウツー」がいます。

ミュウツーの入手方法は、「期間限定レイド・EXレイド」です。

ミュウツーを持っていなければ、エーフィを育成するのはありだと思います。

ポケモンGOのミュウツーについて

 

「ブラッキー」

ポケモンGOのブラッキーについて

ブラッキーは「あくタイプ」なので、「エスパー・ゴーストタイプ」のポケモンに活躍します。

ブラッキーはHPと防御力が高いので、ジム防衛としてジムに置くこともできます。

【おすすめ技】

「だましうち、バークアウト/イカサマ」

【入手方法】

・レイドバトル :「ブラッキー」

・5kmタマゴ :「イーブイ」

・ポケモンの巣 :「イーブイ」

・タスク報酬(ポケモンを1匹進化させる) :「イーブイ」

【ブラッキーが得意なタイプ】

「エスパー/ゴースト」

【進化方法】

・イーブイを相棒にして10km歩いてアメを拾い、相棒のまま「夜」に進化させる

・1度だけ名前を「タマオ」か「Tamao」に変えて進化させる

ブラッキーの上位互換に「ダークライ・バンギラス・サザンドラ」などのポケモンがいます。

強さの順番は「ダークライ>サザンドラ>バンギラス」で、これらのポケモンがいなければブラッキーを育成してもいいと思います。

また、ブラッキーは攻撃側に向かないポケモンなので「ジム置きorレイドバトルで全滅を防ぐ」要員として何体か作るのもありです。

 

「グレイシア」

ポケモンGOのグレイシアについて

グレイシアは「こおりタイプ」なので、「くさ・じめん・ひこう・ドラゴンタイプ」のポケモンに活躍します。

HPは低いのですが、攻撃と防御が高いので「こおり技」が2重弱点のドラゴンタイプ相手にはとても強いです。

【おすすめ技】

「こおりのつぶて/ゆきなだれ」

【入手方法】

・5kmタマゴ :「イーブイ」

・ポケモンの巣 :「イーブイ」

・タスク報酬(ポケモンを1匹進化させる) :「イーブイ」

【グレイシアが得意なタイプ】

「くさ/じめん/ひこう/ドラゴン」

【進化方法】

・アイスルアー(ポケストップ)の近くで進化させる

・1度だけ名前を「シトネ」か「Rea」に変えて進化させる

こおりタイプには攻防で優秀な「マンムー」がいます。

グレイシアは耐久面がマンムーに劣りますが、引けを取らない強さを持っています。

結論ですが、どちらも作っておきましょう!

 

「リーフィア」

ポケモンGOのリーフィアについて

リーフィアは「くさタイプ」なので、「みず・じめん・いわタイプ」のポケモンに活躍します。

HP以外のステータスも高く、「くさ技」が2重弱点(ドサイドンやゴローニャなど)のポケモンに強さを発揮します。

【おすすめ技】

「はっぱカッター/ソーラービーム」

【入手方法】

・5kmタマゴ :「イーブイ」

・ポケモンの巣 :「イーブイ」

・タスク報酬(ポケモンを1匹進化させる) :「イーブイ」

【リーフィアが得意なタイプ】

「みず/じめん/いわ」

【進化方法】

・ハーブルアー(ポケストップ)の近くで進化させる

・1度だけ名前を「ルネ」か「Linnea」に変えて進化させる

くさタイプには「ジュカイン・ロズレイド・キノガッサ・フシギバナ」などの優秀なポケモンがいます。

作りやすさの観点からリーフィアを序盤で使っていき、上記のポケモンが手に入ったらシフトしていけばいいと思います。

 

ポケモンはどこまで強化すればいいの?

ポケモンを強化レベルについて

ポケモンGOではトレーナーレベルの他に、ポケモンにもレベルが存在します。

「ポケモンのレベルについて」

・自身のトレーナーレベルに依存して、最大40レベルまでポケモンを強化することができる。

・強化するときに「ほしのすな&ポケモンのアメ」が必要になる。

・ポケモンを強化する毎に必要となる「ほしのすな&アメ」の量も増える。

・Maxレベルにするまでに莫大な「ほしのすな&アメ」の量を消費する。

・ポケモンを強化すると能力値も上昇して強くなる。

強化したときの能力値の上昇は30レベルまでは急激に成長します。30レベルを超えてくると能力値は微々たる上昇になります。

ポケモンを「30レベルまで強化したら次のポケモンを強化する」という形をとっていけば「砂とアメの節約」になるので、効率よくゲームを進めていくことができます。

30レベルの確認方法

ポケモン強化で必要になる砂とアメが、「ほしのすな5000・ポケモンのアメ4」のときに2回強化すると30レベルになります。

 

野生で出現するポケモンについて

ポケモンGOで野生の高CPポケモンについて

トレーナーレベルが上がっていくと、野生でCPの高いポケモンが出現するようになります。

手持ちのポケモンが十分に育っていない序盤は、野生で捕まえた高CPのポケモンをそのままジムやレイドバトルで使うことができます。

ポケモンの評価が低い判定でも、博士に送らずに取っておきましょう!

 

初心者が育てておきたいポケモンまとめ

ポケモンGO初心者におすすめポケモンを紹介まとめ

【ポケモンGO初心者におすすめポケモンまとめ】

  • 「カイリキー」
  • 「カイリュー」
  • 「ゲンガー」
  • 「バンギラス」
  • 「ドサイドン」
  • 「マンムー」
  • 「エレキブル」
  • 「イーブイの進化系達」

【その他の要点まとめ】

・ポケモンの強化レベル「30」までのポケモンを作っていく

・バトルに使える手持ちポケモンが少ない序盤は、野生で高CPのポケモンを捕まえたら取っておく

よると
よると
今回ここで紹介した「おすすめポケモン」を捕まえて育成しておけば、ジムやレイドバトルで活躍してくれると思います。

以上、マナーを守って楽しくポケモンGOをプレイしていきましょう!

 

モンスターボールPlusの要点をまとめます
モンスターボール PlusはポケモンGO Plusと何が違うの?噂のオートスピン機能や価格など要点をまとめます! モンスターボール Plusは、ポケモンGO Plusの後に発売された任天堂の商品です。 https...