ポケモンGO

【ポケモンGO】ジムでポケコイン集め!ジム防衛に使えるおすすめポケモンまとめ

ジムでポケコインを集めたい!ジム防衛に使えるおすすめポケモンまとめ

 

ポケモントレーナー
ポケモントレーナー
ジムに置いたポケモンがすぐに倒されるから「ポケコイン」がなかなか貯まらない….

 

「ポケコイン」はゲーム内通貨のことで、2つの入手方法があります。

ショップで購入する:【課金】

自分のポケモンがジムを防衛した時間で入手:【無課金】

ポケコインについて

ジム防衛をした時間とは?

・ジム防衛とは、味方チームのジムに「自分のポケモンを置いてジム防衛させる」こと。

・10分防衛する毎に「+1コイン」貰える。

・1日に貰えるポケコインは「最大50コイン」まで。

 

ポケモンGOでは、ステータスの観点から「防衛に向いているポケモン・向いていないポケモン」が存在します。運も絡んできますが、ジム防衛に適したポケモンを置くことで、ポケコインも段々と増やすことができます!

 

この記事を読むことで

・ジム防衛で使えるおすすめポケモンについてわかる

・おすすめポケモン「技構成、入手方法、置き方」がわかる

・ポケコインを集めるコツについて紹介

 

よると
よると
今回は、「ジム防衛で使えるおすすめポケモン・ポケコインを集めやすくする方法」を紹介していくので、参考にしてみて下さい!

 

ジム防衛で使えるおすすめポケモン

ジム防衛で使えるおすすめポケモンまとめ

 

ジムの仕様

・ジムに置けるポケモンは6匹まで

・先頭に置いてあるポケモンからバトルをする

・ポケモンが倒されて手元に戻ってきたとき、ポケコインが手に入る

 

ジムの先頭に置いてあるポケモンからバトルをする仕組みなので、後に自分のポケモンを置くことができれば防衛時間を延ばすことができます。

1. 先頭に置きたいポケモン

ジムの先頭には「HPや防御力が高く」倒すのに時間が掛かるポケモンを置きたいところです。

「ハピナス」

ポケモンGOのハピナスについて

HPとステータスの合計が全ポケモン中1位で、最もジムの防衛に特化しています。

敵ジムのハピナスとバトルをすればわかりますが、ゲーム内で1番倒すために時間が掛かるポケモンです。

ジムの先頭には、このポケモンを置くことをおすすめします!

【ステータス】

最大CP 2757
HP 496(1位)
攻撃 129
防御 169

【タイプ】

「ノーマルタイプ」

【弱点】

「かくとう」

【おすすめ技】

「しねんのずつき/マジカルシャイン、サイコキネシス」

【入手方法】

・野生(低確率) :「ハピナス」

・7km、10kmタマゴ:「ピンプク」

・タスク報酬(タマゴを5個かえす) :「ラッキー」

 

「ラッキー」

ポケモンGOのラッキーについて

進化前のポケモンになりますが「ハピナス」の次にHPが高いです。

攻撃面にはあまり期待できませんが、防御性能に特化しているので、ジム防衛で活躍するポケモンの1匹です。

ハピナスが手持ちにいなければ、先頭に置く候補のポケモンになります。

【ステータス】

最大CP 1255
HP 487(2位)
攻撃 60
防御 128

【タイプ】

「ノーマルタイプ」

【弱点】

「かくとう」

【おすすめ技】

「しねんのずつき/マジカルシャイン、サイコキネシス」

【入手方法】

・野生(低確率) :「ラッキー」

・7km、10kmタマゴ:「ピンプク」

・タスク報酬(タマゴを5個かえす) :「ラッキー」

 

「カビゴン」

ポケモンGoのカビゴンについて

カビゴンはCPとHPがとても高いので、ジム防衛におすすめできるポケモンの1匹です。

攻撃力もそこそこあるので、CP3000超えのカビゴンをジムに置いたりすると、相手ポケモンを倒してくれることもあります。

シャドウカビゴンをロケット団から入手することができれば、リトレーンをして「おんがえし」を覚えさせると、ジム防衛で活躍してくれます。

【ステータス】

最大CP 3225
HP 330(5位)
攻撃 190
防御 169

【タイプ】

「ノーマルタイプ」

【弱点】

「かくとう」

【おすすめ技】

「しねんのずつき/ヘビーボンバー、げきりん(※のしかかり、おんがえし)」

【入手方法】

・野生(低確率) :「カビゴン」

・7km、10kmタマゴ:「ゴンベ」

・ロケット団:「カビゴン」

 

「ケッキング」

ポケモンGOのケッキングについて

ケッキングは全体のステータスがトップクラスの性能をしているので、ジム防衛に向いています。

しかし、ノーマル技の「あくび」ではダメージを与えることができないので、スペシャルアタック技だけで相手ポケモンのHPを削っていくことになってしまい、そこが弱点です。

CPとHPの数値が高いことから、CP4400を超えたケッキングを先頭に置くのはありだと思います。

【ステータス】

最大CP 4431(1位)
HP 284(10位)
攻撃 290(5位)
防御 166

【タイプ】

「ノーマルタイプ」

【弱点】

「かくとう」

【おすすめ技】

「あくび/じゃれつく(※のしかかり)」

【入手方法】

・野生(低確率) :「ナマケロ」

・10kmタマゴ:「ナマケロ」

 

2. 先頭以降に置きたいポケモンまとめ

先頭以降に置きたいポケモンは、前に置かれたポケモンのタイプ相性をよく見て防御性能の高いポケモンを置くようにすると、倒されにくいジムが完成すると思います。

「ミロカロス」

ポケモンGOのミロカロスについて

ミロカロスは全体のステータスが優秀なのでジム防衛に向いています。

相手が「ほのおタイプ」ポケモンで攻めてくると予想して、「メタグロス」や「くさタイプ」ポケモンなどの後ろに置くと、いい感じにジム防衛できると思います。

【ステータス】

最大CP 3005
HP 216
攻撃 192
防御 219(34位)

【タイプ】

「みずタイプ」

【弱点】

「くさ、でんき」

【おすすめ技】

「たきのぼり/なみのり」「ドラゴンテール/ふぶき」

【入手方法】

・野生(低確率) :「ヒンバス」

・レイドバトル:「ヒンバス」

・10kmタマゴ:「ヒンバス」

 

「アローラベトベトン」

ポケモンGOのアローラベトベトンについて

アローラベトベトンはHPとCPが高く、弱点が1つ「じめんタイプだけ」なので、ジム防衛に向いています。

相手が「ゴーストタイプ」ポケモンで攻めてくると予想して、「サーナイト・メタグロス・ソーナンス」など、「エスパー・ゴーストタイプ」ポケモンの後ろに置くと、ジムで活躍してくれます。

アローラベトベトンを持っていない場合は、弱点が1つ「エスパータイプ」追加されてしまいますが、ステータスが同じ「通常のベトベトン」をジム防衛で使うこともできます。

【ステータス】

最大CP 2757
HP 233(34位)
攻撃 190
防御 172

【タイプ】

「どくタイプ、あくタイプ」

【弱点】

「じめん」

【おすすめ技】

「かみつく、バークアウト/あくのはどう」

【入手方法】

・7kmタマゴ:「アローラベトベター」

 

「シャワーズ」

ポケモンGOのシャワーズについて

シャワーズはCPとHPが高く攻撃性能もいいため、ジム防衛にとても向いています。

相手が「ほのおタイプ」ポケモンで攻めてくると予想して、「メタグロス」や「くさタイプ」ポケモンなどの後ろに置くと、ジムで活躍してくれます。

【ステータス】

最大CP 3114(50位)
HP 277(13位)
攻撃 205
防御 161

【タイプ】

「みずタイプ」

【弱点】

「くさ、でんき」

【おすすめ技】

「みずでっぽう/アクアテール、みずのはどう」

【入手方法】

・野生(低確率):「シャワーズ」

・レイドバトル:「シャワーズ」

・ポケモンの巣:「イーブイ」

・5kmタマゴ:「イーブイ」

・タスク報酬(ポケモンを1匹進化させる):「イーブイ」

 

「ブラッキー」

ポケモンGOのブラッキーについて

ブラッキーはHPと防御が高いので、ジム防衛に向いています。

相手が「ゴーストタイプ」ポケモンで攻めてくると予想して、「サーナイト・メタグロス・ソーナンス」など、「エスパータイプ」や「ゴーストタイプ」ポケモンの後ろに置くと、いい感じにジム防衛できると思います。

【ステータス】

最大CP 2137
HP 216
攻撃 126
防御 240(18位)

【タイプ】

「あくタイプ」

【弱点】

「かくとう、むし、フェアリー」

【おすすめ技】

「バークアウト/イカサマ、あくのはどう」

【入手方法】

・レイドバトル:「ブラッキー」

・ポケモンの巣:「イーブイ」

・5kmタマゴ:「イーブイ」

・タスク報酬(ポケモンを1匹進化させる):「イーブイ」

 

「サーナイト」

ポケモンGOのサーナイトについて

HPは低いのですが、その他のステータスがとても優秀なのでジム防衛に使うことができます。

攻撃力が高いので、ハピナスなど「ノーマルタイプ」ポケモンの後ろに置くと、かくとうタイプで攻めてきた相手を返り討ちにすることができます。

【ステータス】

最大CP 3039(53位)
HP 169
攻撃 237(49位)
防御 195

【タイプ】

「エスパータイプ、フェアリータイプ」

【弱点】

「どく、ゴースト、はがね」

【おすすめ技】

「ねんりき、あまえる/マジカルシャイン」

【入手方法】

・野生(低確率):「ラルトス」

・10kmタマゴ:「ラルトス」

・ロケット団:「ラルトス」

 

「ピクシー」

ポケモンGOのピクシーについて

ピクシーはHPが高く、その他ステータスもそこそこあるので、ジム防衛に使うことができます。

エスパーかフェアリー技にして「ノーマルタイプ」ポケモンの後ろに置くと、かくとうタイプで攻めてきた相手を返り討ちにすることができます。

【ステータス】

最大CP 2437
HP 216(58位)
攻撃 178
防御 162

【タイプ】

「フェアリータイプ」

【弱点】

「どく、はがね」

【おすすめ技】

「あまえる/マジカルシャイン」「しねんのずつき/サイコキネシス」

【入手方法】

・野生(低確率):「ピクシー」

・ポケモンの巣:「ピッピ」

・2km、7kmタマゴ:「ピィ」

 

「フシギバナ」

ポケモンGOのフシギバナについて

フシギバナは防御が高く、その他ステータスも優秀なので、ジム防衛に使うことができます。

相手が「みす・くさタイプ」ポケモンで攻めてくると予想して、「ドサイドン・シャワーズ」など、「じめん・みずタイプ」ポケモンの後ろに置くと活躍できると思います。

【ステータス】

最大CP 2720
HP 190
攻撃 198
防御 189(93位)

【タイプ】

「くさタイプ、どくタイプ」

【弱点】

「ほのお、こおり、ひこう、エスパー」

【おすすめ技】

「はっぱカッター/ヘドロばくだん」

【入手方法】

・野生(低確率):「フシギバナ」

・ポケモンの巣:「フシギダネ」

・2kmタマゴ:「フシギダネ」

・タスク報酬(ジムで1回バトルに勝つ)

・ロケット団:「フシギダネ」

 

「ハリテヤマ」

ポケモンGOのハリテヤマについて

防御は低いのですが、その他ステータスが優秀なので「ハリテヤマ」をジム防衛で使うことができます。

相手が「こおりタイプ」や「あくタイプ」で攻めてくると予想して、「ドラゴンタイプ」や「サーナイト・メタグロス・ソーナンス」など、「エスパータイプ」ポケモンの後ろに置くと活躍できると思います。

【ステータス】

最大CP 2829
HP 302(7位)
攻撃 209
防御 114

【タイプ】

「かくとうタイプ」

【弱点】

「ひこう、エスパー、フェアリー」

【おすすめ技】

「カウンター/ばくれつパンチ」「バレットパンチ/ヘビーボンバー」

【入手方法】

・野生(低確率):「ハリテヤマ」

・ポケモンの巣:「マクノシタ」

・2kmタマゴ:「マクノシタ」

・タスク報酬(ジムでバトルを1回する)

 

「ランターン」

ポケモンGOのランターンについて

ランターンはHPが高いので、ジム防衛で使えます。

相手が「みずタイプ」で攻めてくると予想して、「ドサイドン」など、「じめんタイプ」ポケモンの後ろに置くと活躍できると思います。

【ステータス】

最大CP 2085
HP 268(16位)
攻撃 146
防御 137

【タイプ】

「みずタイプ/でんきタイプ」

【弱点】

「くさ、じめん」

【おすすめ技】

「チャージビーム/10まんボルト」

【入手方法】

・野生(低確率):「ランターン」

・ポケモンの巣:「チョンチー」

 

「カバルドン」

ポケモンGOのカバルドンについて

カバルドンは全体のステータスがとても高く、ジム防衛に向いています。

相手が「でんきタイプ」で攻めてくると予想して、「シャワーズ・トゲキッス」など、「みず・ひこうタイプ」の後ろに置くと、活躍できると思います。

【ステータス】

最大CP 3085(54位)
HP 239(31位)
攻撃 201
防御 191

【タイプ】

「じめんタイプ」

【弱点】

「みず、くさ、こおり」

【おすすめ技】

「ほのおのキバ、かみなりのキバ、こおりのキバ、かみつく/だいちのちから」

【入手方法】

・野生(低確率):「カバルドン」

・ポケモンの巣:「ヒポポタス」

・5kmタマゴ:「ヒポポタス」

 

「ラプラス」

ポケモンGOのラプラスについて

ラプラスはHPが高く、その他ステータスも平均的なため、ジム防衛に向いています。

相手が「ほのおタイプ」ポケモンで攻めてくると予想して、「フシギバナ・メタグロス」など、「くさ・はがねタイプ」ポケモンの後ろに置くと活躍できると思います。

ラプラスは「かくとうタイプ」も弱点になっているので、ハピナスなど「ノーマルタイプ」ポケモンの後ろに置いてしまうと、そのままゴリ押しで倒されてしまうので注意してください。

【ステータス】

最大CP 2641
HP 277(13位)
攻撃 165
防御 174

【タイプ】

「みずタイプ、こおりタイプ」

【弱点】

「くさ、でんき、かくとう、いわ」

【おすすめ技】

「こおりのいぶき、みずでっぽう/なみのり」

【入手方法】

・野生(低確率):「ラプラス」

・10kmタマゴ:「ラプラス」

・ロケット団:「ラプラス」

 

「べロベルト」

ポケモンGOのベロベルトについて

ベロベルトはHPが高いので、ジム防衛に使えます。

高CPの「ハピナス・カビゴン・ラッキー・ケッキング」などの手持ちポケモンがいなければ、ジム置き候補に挙がってきます。

【ステータス】

最大CP 2467
HP 242(25位)
攻撃 161
防御 181

【タイプ】

「ノーマルタイプ」

【弱点】

「かくとう」

【おすすめ技】

「しねんのずつき/はかいこうせん、じしん」

【入手方法】

・野生(低確率):「ベロリンガ」

・5kmタマゴ:「ベロリンガ」

 

「ハガネール」

ポケモンGOのハガネールについて

ハガネールは防御がとても高く、技の耐性も多いことから、ジム防衛に向いているポケモンです。

相手が「こおり・いわタイプ」ポケモンで攻めてくると予想して、「ラプラス・ドサイドン」など、「こおり・じめんタイプ」ポケモンの後ろに置くこと活躍できると思います。

見た目に反し「かくとうタイプ」が弱点になっているので、ハピナスなど「ノーマルタイプ」の後ろに置くのはやめましょう。

【ステータス】

最大CP 2414
HP 181
攻撃 148
防御 272(10位)

【タイプ】

「はがねタイプ、じめんタイプ」

【弱点】

「ほのお、みず、かくとう、じめん」

【おすすめ技】

「アイアンテール/ヘビーボンバー」

【入手方法】

・ポケモンの巣:「イワーク」

・5kmタマゴ:「イワーク」

・タスク報酬(グレートスローを3回連続で投げる):「イワーク」

 

「メルメタル」

ポケモンGOのメルメタルについて

メルメタルは全てのステータスがとても優秀で、技の耐性も多数あることから、ジム防衛に向いています。

相手が「こおり・いわタイプ」ポケモンで攻めてくると予想して、「ラプラス・ドサイドン」など、「こおり・じめんタイプ」ポケモンの後ろに置くこと活躍できると思います。

見た目に反し「かくとうタイプ」が弱点なので、ノーマルタイプの後ろに置くのはやめましょう。

【ステータス】

最大CP 3599(22位)
HP 264(17位)
攻撃 226(68位)
防御 190

【タイプ】

「はがねタイプ」

【弱点】

「ほのお、かくとう、じめん」

【おすすめ技】

「でんきショック/いわなだれ、10まんボルト」

【入手方法】

・スペシャルタスク報酬:「メルタン」

・ふしぎなはこ:「メルタン」

・「ふしぎなはこ」は、任天堂Switchソフトの「ポケットモンスター  Let’s Go!ピカチュウ・Let’s Go!イーブイ」とポケモンGOを連動させると入手することができます。

・「ふしぎなはこ」を使うと、自身の周辺だけにメルタンが出現します。

・1回で20匹前後のメルタンを捕まえることができます。

・「ふしぎなはこ」は、時間が経つと再び使うことが出来るようになります。

・メルメタルに進化させるためには「アメ400個」が必要になります。

「ドラピオン」

ポケモンGOのドラピオンについて

ドラピオンは防御が高く、弱点が1つ「じめんタイプ」だけなのでジム防衛に向いています。

相手が「くさタイプ」で攻めてくると予想して、「シャワーズ・ドサイドン」などの「みず・じめんタイプ」の後ろに置くと活躍できると思います。

【ステータス】

最大CP 2453
HP 172
攻撃 180
防御 202(61位)

【タイプ】

「どくタイプ、あくタイプ」

【弱点】

「じめん」

【おすすめ技】

「どくばり/ヘドロばくだん」

【入手方法】

・野生(低確率):「ドラピオン」

・5kmタマゴ:「スコルピ」

・レイドバトル:「スコルピ」

 

「メタグロス」

ポケモンGOのメタグロスについて

メタグロスは全てのステータスが優秀で、技の耐性も多いことから、ジム防衛に向いているポケモンの1匹です。

先頭以外だったらどこに置いてもいいと思いますが、弱点が同じポケモンの後ろには置かないように注意しましょう。

【ステータス】

最大CP 3791(14位)
HP 190
攻撃 257(23位)
防御 228(26位)

【タイプ】

「はがねタイプ、エスパータイプ」

【弱点】

「ほのお、じめん、ゴースト、あく」

【おすすめ技】

「バレットパンチ/※コメットパンチ、ラスターカノン、サイコキネシス」

【入手方法】

・野生(低確率):「ダンバル」

・10kmタマゴ:「ダンバル」

・レイドバトル:「ダンバル」

 

「ヤドラン」

ポケモンGOのヤドランについて

ヤドランはHPが高く、他のステータスも及第点なのでジム防衛で使えます。

エスパー技で統一した場合、ハピナスなど「ノーマルタイプ」ポケモンの後ろに置くと、ジムで活躍できるとおもいます。

【ステータス】

最大CP 2545
HP 216(58位)
攻撃 177
防御 180

【タイプ】

「みずタイプ、エスパータイプ」

【弱点】

「くさ、でんき、むし、ゴースト、あく」

【おすすめ技】

「ねんりき/サイコキネシス、れいとうビーム」

【入手方法】

・野生(低確率):「ヤドラン」

・ポケモンの巣:「ヤドン」

 

「ソーナンス」

ポケモンGOのソーナンスについて

ソーナンスはHPがトップクラスの性能をしているので、ジム防衛に使えます。

できればCP1000超えのソーナンスを、ハピナスなど「ノーマルタイプ」ポケモンの後ろに置きたいところです。

【ステータス】

最大CP 1026
HP 382(3位)
攻撃 60
防御 106

【タイプ】

「エスパータイプ」

【弱点】

「むし、ゴースト、あく」

【おすすめ技】

「あまえる/ミラーコート」

【入手方法】

・5km、7kmタマゴ:「ソーナノ」

・ポケモンの巣:「ソーナンス」

・ロケット団:「ソーナンス」

 

「トドゼルガ」

ポケモンGOのトドゼルガについて

トドゼルガはHPがとても高く他のステータスもそこそこあるので、ジム防衛に向いています。

相手が「ほのおタイプ」ポケモンで攻めてくると予想して、「フシギバナ・メタグロス」など、「くさ・はがねタイプ」ポケモンの後ろに置くと活躍できると思います。

【ステータス】

最大CP 2726
HP 242(25位)
攻撃 182
防御 176

【タイプ】

「こおりタイプ、みずタイプ」

【弱点】

「くさ、でんき、かくとう、いわ」

【おすすめ技】

「たきのぼり/みずのはどう、ふぶき」

【入手方法】

・ポケモンの巣:「タマザラシ」

・アイスルアー(出現率が上がる):「タマザラシ」

 

「カメックス」

ポケモンGOのカメックスについて

カメックスは防御性能が高いポケモンなので、ジム防衛に向いています。

「みずタイプ」に「シャワーズとミロカロス」がいるので、これら2匹が手持ちにいない状態であれば、ジム置き候補になります。

【ステータス】

最大CP 2466
HP 188
攻撃 171
防御 207(51位)

【タイプ】

「みずタイプ」

【弱点】

「くさ、でんき」

【おすすめ技】

「みずでっぽう、かみつく/れいとうビーム」

【入手方法】

・野生(低確率):「カメックス」

・2kmタマゴ:「ゼニガメ」

・ポケモンの巣:「ゼニガメ」

・タスク報酬(ジムで1回バトルに勝つ):「ゼニガメ」

・ロケット団:「ゼニガメ」

 

「フワライド」

ポケモンGOのフワライドについて

フワライドはHPがとても高いので、ジム置きに使えます。

「かくとうタイプ」に耐性を持っているので、ハピナスなど「ノーマルタイプ」ポケモンの後ろに置くと活躍してくれます。

【ステータス】

最大CP 2382
HP 312(6位)
攻撃 180
防御 102

【タイプ】

「ゴーストタイプ、ひこうタイプ」

【弱点】

「でんき、こおり、いわ、ゴースト、あく」

【おすすめ技】

「たたりめ/シャドーボール」

【入手方法】

・野生(低確率):「フワンテ」

・5kmタマゴ:「フワンテ」

 

「トゲキッス」

ポケモンGOのトゲキッスについてトゲキッスは全体的にステータスが優秀なので、ジム防衛に使えます。

フェアリー技で統一して、ハピナスなど「ノーマルタイプ」ポケモンの後ろに置くと活躍してくれます。

【ステータス】

最大CP 3332(30位)
HP 198
攻撃 225
防御 217(37位)

【タイプ】

「フェアリータイプ、ひこうタイプ」

【弱点】

「でんき、こおり、どく、いわ、はがね」

【おすすめ技】

「あまえる/マジカルシャイン」

【入手方法】

・2km、7kmタマゴ:「トゲピー」

 

「デスカーン」

ポケモンGOのデスカーンについて

デスカーンは防御がとても高いので、ジム防衛で使うことが出来ます。

「かくとうタイプ」に耐性を持っているので、ハピナスなど「ノーマルタイプ」ポケモンの後ろに置くと活躍してくれます。

【ステータス】

最大CP 2273
HP 151
攻撃 163
防御 237(19位)

【タイプ】

「ゴーストタイプ」

【弱点】

「ゴースト、あく」

【おすすめ技】

「おどろかす/シャドーボール」

【入手方法】

・野生(低確率):「デスマス」

・5kmタマゴ:「デスマス」

 

ジム防衛に向かないポケモン

ポケモンGOでジム防衛に向かないポケモンについて

先程ジム防衛におすすめなポケモンを紹介しましたが、ジムにあまり置かない方がいいポケモンも存在します。

 

ジム防衛に向かないポケモン

・2重弱点のポケモン

・CPの低いポケモン

 

2重弱点のポケモン

弱点技が2つ重なるポケモンは、弱点ポケモンで攻められるとすぐに倒されてしまいます。

例えば、カイリューは「ドラゴン・ひこう」タイプのポケモンですが、こおり技がどちらも弱点になって2重のダメージを受けてしまうので、ジム置きに向きません。

【2重弱点の代表的なポケモン】

ドラゴンタイプのポケモン、バンギラス、ボスゴドラ、ドサイドン、ハッサム、ラグラージ、ナッシー、リザードンなど。

 

CPの低いポケモン

ポケモンGOでCPの値は強さを表しており、CPの低いポケモンは高いポケモンに比べて早く倒されてしまいます。

人通りの少ないジムにCPの低いポケモンを置くのはいいと思いますが、他の防衛している味方がよく思わないと思うので、なるべく高CPのポケモンをジムに置くようにしましょう。

 

ジムに置かれているポケモンのタイプを見る

ポケモンGOでジムに置かれているポケモンのタイプを観察する

 

最後に置かれたポケモンがジムの上に表示されるので、タイプ相性を考えて次のポケモンを置くようにしましょう!

例えば味方ジムにハピナスが置かれているとき、カビゴンやケッキングなどの同じ「ノーマル」タイプのポケモンを置いてしまうと、ジムを崩している敵はポケモンを交代することなく攻め続けることができます。

ほとんどの人は、ハピナスが苦手な「かくとうタイプ」のポケモンで攻めてきます。

「かくとうタイプ」は「エスパータイプ」のポケモンに弱いので、ハピナスの次に置くポケモンをエスパータイプの「サーナイトやソーナンスなど」にすると、相手は交換せざるを得なくなるので、その分の時間稼ぎが出来るという訳です。

よると
よると
ほとんどのジムには同じようなポケモンが置かれるので、周辺のジムを観察してよく置かれるポケモンのタイプを覚えましょう!

 

周辺のジムをよく観察する

ポケモンGOでジム周辺を観察する

 

ジム防衛に適したポケモンを置いたとしても、いつかジムは崩されてしまいます。

ジムで入手できるポケコインについて

ポケコインは10分で1コイン入手することができます。

1日分のポケコイン(最大50)を入手するためには「8時間20分」ジムを防衛する必要があります。

 

【ポケコインを入手するためのポイント】

1.「 複数のジムにポケモンを置く」

1つのジムで1日分のポケコインを入手する場合、「8時間20分」防衛しなければなりません。

しかし、複数のジムポケモンを置くことができれば、それぞれのジムで防衛した合計時間が「8時間20分」になってさえいれば1日分のポケコインを入手することができるので、難易度は下がります。

 

2.「 人通りの少ないジムにポケモンを置く」

大きな公園や駅にあるジムは人通りが多いので、ポケモンをジムに置けたとしてもすぐに倒されてしまうので、防衛することが難しいです。

住んでいる地域にもよりますが、小さな公園や神社などの人通りが少ないジムにポケモンを置くことができれば、防衛しやすくなります

 

よると
よると
近隣の公園や自宅付近など、自身がポケモンGOをプレイしている周辺のジムをよく観察してみると、穴場スポットなどがわかってくると思います!

 

ジム防衛に使えるおすすめポケモンまとめ

ジム防衛で使えるおすすめポケモンまとめ

 

【まとめ:ジム防衛の仕様】

  • ジム防衛は、「10分で+1コイン」増える。
  • ジム防衛は、「1日50コインまで」が上限。
  • 1日分のポケコインを貰うためには、合計「8時間20分」防衛する必要がある。
  • 複数のジムにポケモンを置くことができれば、それぞれのジムの合計が「8時間20分」に達成すればよいので、難易度は下がる。

 

【まとめ:ジムでポケコインを集めるためのアドバイス】

  • 2重弱点のポケモン・CPの低いポケモンは置かないようにする。
  • 駅や大きな公園など、「人通りの多いジム」は激戦区なので防衛しづらい。
  • 神社や小さな公園など、「人通りの少ないジム」にポケモンを置くことができれば、1日分のポケコインを回収しやすくなる。
  • 周辺のジムにポケモンを置いてよく観察し、穴場スポットとなっているジムを探す。

 

よると
よると
今回は「ジム防衛で使えるおすすめポケモン・ポケコインを集めるコツ」について紹介しました。

ポケコイン集め頑張ってください。

 

それでは、ポケモンGOを楽しんでプレイしていきましょう!

 

 

【効率よくポケモンGOをプレイする必需品「モンスターボール Plus」について紹介しています!】

モンスターボールPlusの要点をまとめます
モンスターボール PlusはポケモンGO Plusと何が違うの?噂のオートスピン機能や価格など要点をまとめます! モンスターボール Plusは、ポケモンGO Plusの後に発売された任天堂の商品です。 https...