雑記

【3回目を観た感想】鬼滅の刃「無限列車編」は映画とマンガで違いがある?!【入場者特典の第2弾を紹介】

【3回目を観た感想】鬼滅の刃「無限列車編」は映画とマンガで違いがある?!【入場者特典の第2弾を紹介】

本日2020年11月28日、劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 の第2弾特典「ufotable描き下ろしA5イラストカード 弐」の配布が開始されました。

前回の特典は150万人限定でしたが、今回第2弾の入場者特典は100万限定と枚数が減らされていたため、「これは土日で行っとかないと無くなるな…」と思い、第2弾特典配布日に3回目を観てきました!

鬼滅の刃「無限列車編」を3回観た感想

私は鬼滅の刃をアニメで追おうと思っていたのですが、劇場版『無限列車編』の2回目観た後に「早く続きが見たい!」と思うようになり、原作コミックスを買うことにしました。

Tカードのデザインはたくさんある
ツタヤで鬼滅の刃「Tカード&コミックス1巻~17巻セット」が買えた!【劇場版「無限列車編」の続きは何巻から?】以前までの私は、鬼滅の刃の続きをアニメで見たいがために、原作は見ないでおこうと思っていました。 最近、劇場版『鬼滅の刃』無限列車編...

 

よると
よると
3回目を観る前日に初めてコミックス1巻~8巻までを読んだのですが、映画と原作マンガで違いがあるんだなと知りました。

この記事の内容

・原作マンガと映画には違いがある?!

・劇場版「鬼滅の刃」無限列車編の3回目を観た感想

・第2弾特典「ufotable描き下ろしA5イラストカード 弐」を紹介

「鬼滅の刃 無限列車編」は原作マンガと映画で違いがある?!

よると
よると
コミックスを読んでいて、原作マンガと映画では見せ方が違うと気づきました。

 

マンガを読んで思ったこと

・話の展開が早い

・途中で作者が詳しい解説をしてくれる

マンガは話の展開が早い

マンガはアニメと違い、話しがテンポよく進みます。

マンガでは「映画の様な見せ方がなかった&展開が早かった」ため、煉獄さんに感情移入できず泣きませんでしたが、最後の煉獄母との会話はウルっときました。

『鬼滅の刃』コミックスの表表紙と裏表紙には別のイラストが描かれているのですが、8巻の裏表紙イラストが感動しました…;つД`)。

 

途中で作者が詳しい解説をしてくれる

映画の中では解説されなかったことがコミックには書かれています。

劇場版の内容は7巻で説明していました

・炭治郎の夢に出てきた水中炭治郎と父親は、炭治郎自身の本能の警告

・炭治郎たちが結ばれていた縄を刀で切ってしまうと、夢の主ではない者は意識が永遠に戻らなくなる

・目覚めてから結核青年が優しかったのは、炭治郎の心の一部(光る小人)が青年の心に入っていたから

・青年たちが持っていたキリ(刺すやつ)は、えんむの骨で作った物

・3人(煉獄さん)たちが目覚めることができたのは、ねすこが切符を燃やしたため

 

 

映画(アニメ)を観て思ったこと

・演出(見せ方)が上手い

・映像に声と音楽が合わさると、魅力が増す

演出(見せ方)が上手い

劇場版は原作を上手く見せている感じが凄いなと思いました。

マンガのバトルシーンは1~2コマで書かれているため一瞬ですが、劇場版アニメでは細かく綺麗に描かれているので迫力あるバトルシーンは興奮します。

そして、幼い煉獄さんと母親が抱き合っているシーンでは、マンガでは感情を読み取れなかったのですが、劇場版では幼い煉獄さんの眼がウルウルしている様に描かれているシーンが印象に残っています。

よると
よると
普段の煉獄さんは涙を見せていなかったため、私はここのシーンで毎回泣いてしまいます…。(;´Д`)

この他にも、ここでは伝えられないくらい多くの見所あるシーンがこの映画にはあるので、原作を魅力的に見せてくれた制作者に拍手です。

映像に声と音楽が合わさると、魅力が増す

アニメは、マンガにはない声と音楽があるのも魅力の1つです。

コミックではそんなに感動しなかったのですが、劇場版で感動したシーンは

・炭治郎が夢で家族といるシーン

・煉獄さんVSあかざのシーン

・煉獄さんと母親のシーン

です。

 

この劇場版の中でもっとも声優は凄いなと思ったシーンが、あかざが煉獄さんを貫いているシーンで炭治郎の「あぁ..」と声が漏れるところです。

よると
よると
このシーンの演技が切なくて、毎回泣いてしまいます。(;´Д`)

3回目の劇場版を観た感想

劇場版「鬼滅の刃」を3回観た感想 

1~2回目は平日に観に行っていたのですが、今回の入場者特典が100万人限定と数が減っていたので、仕方なく土曜日に観に行きました。

最寄りの映画館では土日祝日が感染症対策で市松(席を1つ飛ばし)座りになっており、飲食OKでした。

祝日で小さな子供達がたくさんいたため「映画に集中できるかな…」と不安でしたが、映画が始まるとトイレに立つという行為以外は劇場が静まり返っていました。

よると
よると
さすがは鬼滅、小さな子供でも集中できる話なんだなと見終わってから感心しました。

3回目ということもあって前回序盤で泣いたところは大丈夫でしたが、煉獄さんVSあかざ戦あたりからは泣くのを我慢できませんでした…(・・;)

3回目の映画館では『鬼滅の刃』1000円ガチャがあった

今回3回目は隣町の映画館で観たのですが、その映画館では鬼滅の刃1,000円ガチャがありました。

鬼滅の刃の千円ガチャ

 

1回1,000円ガチャなので、記念に1回だけ回してみると、

 

鬼滅の刃の缶バッチと手ぬぐい

 

蛇柱の缶バッチと手ぬぐいが出ました。

蛇柱缶バッチ 鬼滅の刃の手ぬぐい
よると
よると
蛇柱の話はまだ見てないため思い入れは無いのですが、手ぬぐいはうれしいかも..(*’▽’)

第2弾入場者特典のA5イラストカード 弐

第2弾「A5イラストカード 弐」は、入場者特典(100万人限定)で前回より50万個減っていました。

これは土日で無くなるかなと思ったので、第2弾初日の配布日に行きました。

第2弾入場者特典のA5イラストカード 弐

 

イラストボード弐は、前回と同じサイズ&厚みがしっかりしています。

 

第2弾入場者特典のA5イラストカードを比較

 

煉獄さんとあかざのアップ

 

イラストボードの煉獄さん イラストボードのあかざ

【3回目を観た感想】鬼滅の刃「無限列車編」は映画とマンガで違いがある?!【まとめ】

【3回目を観た感想】鬼滅の刃「無限列車編」は映画とマンガで違いがある?!【入場者特典の第2弾を紹介】

今回は原作マンガを読んでから3回目の映画を観に行きましたが、「マンガと劇場版」それぞれの良さを知ることができました。

 

マンガの良さ

・話のテンポが早く全23巻のため、今からでも話に付いていける

・劇場版で知れなかったことを解説で知ることができる

劇場版の良さ

・アニメ映像の見せ方が上手い

・声優の演技力&音楽が映画館の大きいスクリーンとマッチしている

今まで同じ映画を2回以上見たことはなかったのですが、まさか3回も同じ映画を観に行くとは思っていませんでした。

それほど鬼滅の刃に嵌ってしまったため、残りの特典全てを入手するために、また映画館へ観に行きたいと思います!

よると
よると
『劇場版 鬼滅の刃』は、このまま順調に行くと歴代興行収入1位になるみたいです。頑張ってほしいですね!

【劇場版『鬼滅の刃』を観た感想「1~2回目」】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA