ポケモンGO

【レベル上限50を目指す!】ポケモンGOでトレーナーレベルを上げるためにすること【無課金プレイヤー】

【レベル上限50を目指す!】ポケモンGOでトレーナーレベルを上げるためにすること【無課金プレイヤー】
よると
よると
日本時間2020年12月1日(火曜日)、ポケモンGOのトレーナーレベル上限が50まで解放されましたね。
ポケモンGOのトレーナレベル上限が50まで解放

 

よると
よると

私は現在トレーナーレベル40の無課金プレイヤーで、ここまでレベルを上げるのに苦労しました。

40から1レベル上げる毎に、また500万XP近く稼がないといけないのか…。50までは気が遠くなりそう…(・・;)

今回トレーナーレベルが50まで解放されたので、無課金プレイヤーの私が50を目指すならこうするという方法をまとめていきたいと思います!

ポケモンGOでトレーナーレベルを上げるメリット

まず前提として、トレーナーレベルが上がると連動して手持ちポケモンの強化レベルも上げることができるので、

・レイドバトル

・ジムバトル

・トレーナーバトル

を有利に戦うことができます。

そのため、ポケモンGOでトレーナーレベルを上げることはとても重要です。

ポケモンGOでトレーナーレベルを上げるとバトルで有利

トレーナーレベルを40まで上げるために意識していたこと

 

2020年内にトレーナーレベル40になった

 

「トレーナーレベルを40まで上げているときに意識したこと」

・ポケモンを捕まえる。(1日最低1回)

・ポケストップを回す。(1日最低1回)

・しあわせタマゴを使い、「進化マラソン」をする。

・しあわせタマゴを使い、「レベル5 レイドバトル」をする。

・フレンドギフトを贈り、「大親友」を目指す。

・「経験値が貰えるタスク」を優先的にクリアする。

よると
よると
私が40レベルになるまで意識した方法で、「進化マラソン」はとても面倒だと感じました。

「進化マラソン」のデメリット

進化マラソンは「しあわせタマゴ」を使って30分間ポケモンを進化させ続けます。

この進化している間の待ち時間が無駄に感じ、待っている間スマホのバッテリーも減っていくのがとても嫌でした。

進化マラソンは、待ち時間とバッテリーの減りがマイナス

 

それなので私は「しあわせタマゴ」を使ってレベル5レイドバトルが終わった残り時間で「進化マラソン」をしていました。

 

よると
よると
もちろん、家でテレビや動画を見ながらの「進化マラソン」は気分が紛れて良いと思うのですが、「進化させるポケモンを複数確保したり、ポケモンのアメを集める」ことが面倒でした…(苦笑)

「しあわせタマゴ」は重要なアイテム

「しあわせタマゴ」は経験値を2倍にすることができるアイテムなので、無課金トレーナーはショップでこのアイテムの入手を優先させます。

無課金トレーナーはショップでしあわせタマゴを優先させる

ショップでは「1個と8個セット」の2種類あります。

8個セットの方が140コインお得なので、余裕があれば8個セットの方を優先して買います。

また、期間限定のボックスに「しあわせタマゴ」が入っているものもあるので、定期的にチェックしてみましょう!

期間限定ボックスにしあわせタマゴが稀に入っているのでチェックする

ポケコインはジムで入手する

無課金プレイヤーの場合、ポケコインはジムにポケモンを置いて入手することになるので、毎日ポケモンを置くことを日課にします。

1日の上限は50コインなので、できれば毎日上限まで回収したいです。

 

『ショップで優先して買うアイテム』

 

個人的な意見ですが、私が優先して買うアイテムは以下です。

・リモートレイドパス

・バッグアップグレード、ポケモンボックスアップグレード

・しあわせタマゴ、ほしのかけら

・ふかそうち、スーパーふかそうち

・期間限定ボックス(※入っている物による)

よると
よると
しあわせタマゴなどは、直ぐ使いたい場面で使えるように複数個もっておくと良いです。

私は5個以下にならないようストックをしています。

『しあわせタマゴ』を使うタイミング

しあわせタマゴを使うタイミングは、

・経験値が倍になる「捕獲&進化」イベント時

・レベル5のレイドバトル前

・XPが貰えるタスク報酬をストックしておき、受け取るとき

・フレンドギフトで自分が贈れば「親友」か「大親友」になるとき (最優先)

今からトレーナーレベル50を目指す方法

本題に入りますが、私が今からトレーナーレベルを上げるためにする方法は、

①.フレンドとの「大親友」を目指す。 (最優先)

②.レベル5のレイドバトルをする。 (優先)

③.経験値が倍になるイベントで全力。

これらのことをやってレベル50を目指して行きます。

 

よると
よると
挙げた3つの中で特に意識していくことは、フレンドとの「大親友」になることです。

フレンドとの大親友を目指す

ポケモンGOで大親友を目指す

フレンドとの「仲良し度」が一定に達する毎に、大量の経験値が手に入ります。

【仲良し度の一覧】

【仲良し度】【入手できる経験値】【しあわせタマゴ使用時】【必要日数】
友達3,000xp6,000xp1日
仲良し10,000xp20,000xp7日
親友50,000xp100,000xp30日
大親友100,000xp200,000xp90日

 

大親友のタイミングで『しあわせタマゴ』を使えば20万xpもの大量経験値が入手できます。

しかし交互にギフトを贈り合うため、このタイミングが合わないことも多々あります。

タイミングが合わなくても10万xpが得られるのは美味しいです。

※しあわせタマゴを使うのは、自分がギフトを贈れば「親友」か「大親友」になるタイミングです。

しあわせタマゴが大量にあれば、仲良し以上のタイミングで使っても良いと思います。

その場合は「進化マラソン or 捕獲+ポケスポットを回す or レイドバトル」のどれかと併用すると決めてから使うようにしましょう。

仲良し度を上げるには

フレンドと大親友になる方法

仲良し度は1日1回だけ上がるので、1日に両方がギフトを開封する必要はありません。

フレンドの枠が水色になっていれば上がった証拠なので、ギフトが贈られてきたら翌日に開封しましょう。

 

仲良し度の確認方法 「画像付き」

よると
よると
ここで、仲良し度の確認の仕方を説明します。

①.自分はギフトを贈ったが、相手がまだ開封していない状態

自分はギフトを贈ったが、相手がまだ開封していない状態

フレンドの右下にある「右矢印マーク」は、ギフトを贈っているという状態。

※相手が開封しない限り、こちらからは何もできません。

②.相手がギフトを贈ってくれた状態

相手がギフトを贈ってくれた状態

1日の仲良し度がまだ上がっていない状態。

※開封すると、フレンド枠が水色になります。その後、ギフトを相手へ贈り返しましょう。

③.相手がギフトを開封済みで、ギフトが贈られている状態。

相手がギフト開封済みで、ギフトを贈ってくれた状態

フレンド枠が水色になっているので、1日の仲良し度が上がっている状態です。

※ギフトは翌日に開封しましょう。

 

フレンドの選び方

ポケモンGOのフレンドは200人が上限なので、フレンド枠には余裕があります。

通常、ギフトは1日に20個まで開封することができるので、最低でも20人以上は贈り合えるフレンドが必要です。

 

フレンド選別の手順

 

①.SNSで「フレンド申請&自分のコードを投稿」して相互フレンドを作っていく。

ポケモンGOでフレンド申請

※1日の開封上限が20個までなので、最低20人はフレンドを作る。

②.相互フレンドになったらギフトを贈り合って、仲良し度を上げていく。

フレンドギフトを贈りあって仲良し度を上げていく

③.定期的に贈ってくれるフレンドのギフトを優先して開封する。

定期的に贈ってくれるフレンドギフトを優先して開封する
よると
よると
この作業を優先的に繰り返していきます。

仲良し度は1日1回までしか上げられないので、ログインだけはするソシャゲの様な感じでやっていきましょう…(‘ω’)

ポケモンGOでトレーナーレベルを上げるためにすること【まとめ】

まとめると、

ポケモンGOのトレーナーレベルを上げるために意識することは、

・1日最低1回は「ポケモンGet & ポケストップを回す」

・進化マラソンをする。

・難易度の高い「レイドバトル」をする。

・フレンドとの「仲良し度」を上げる。

 

トレーナーレベル50を目指すために、おすすめな方法は、

【事前に「しあわせタマゴ」を使うこと前提】

・進化マラソンをする。

・レベル5のレイドバトルをする。

・フレンドと仲良し度を上げる。(大親友を目指す)

よると
よると
これからは、フレンドとの「大親友」を優先しながら、トレーナーレベル41を目指していきたいと思います!

トレーナーレベル50まで先は長いですが、楽しんでポケモンGOを遊んでいきたいと思います!

無課金でポケモンGOのトレーナーレベルを上げるコツについて教えます
【無課金】ポケモンGOで効率よく経験値を稼ぎトレーナーレベルを上げるコツは? 私はポケモンGOがリリースした当初から遊び始め、ガチでやる日もあれば全くやらない日もあるというプレイヤーです。今年の夏頃からまた...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA